加盟をご検討の飲食店様へ

Go To Eatキャンペーン広島食事券が
使えるお店(加盟店舗)を募集します

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、
甚大な影響を受けている飲食店様に対し、期間を限定した官民一体型のキャンペーンを行います。
Go To Eatキャンペーン広島 食事券事務局ではこの食事券販売に先駆け、食事券が使用できる店舗を募集し登録いたします。

加盟店募集要項・取り扱いマニュアル(PDF:約3MB)

加盟店の飲食店さまへ

加盟済みの飲食店さまへお届けする掲示物(スターターキット)などに関する情報です。

加盟店の飲食店さまへ

MEEETING

加盟をご検討の飲食店様向けの説明会

説明会の内容をまとめた資料(PDF)がご覧いただけます。

REQUEST

加盟店登録申請

申込期間(10月22日更新)

令和2年9月18日(金)15:00~令和2年10月28日(水)16:00

  • 10月28日(水)16:00でオンライン申請を終了します
  • 上記の日時以降の加盟店登録のご希望は事務局にご相談ください。
    (本件のご対応期間は、今後の加盟店申請数状況を踏まえ、後日当ホームページにてお知らせいたします。)
募集対象 ①広島県内で営業している飲食店
②国が定める新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを遵守する飲食店
③感染症対策取組宣言店及び、広島コロナお知らせQRに参加する飲食店
加盟店登録の条件

対象飲⾷店
⽇本標準産業分類の「76 飲⾷店」に分類されている飲⾷店のうち、⾷品衛⽣法(昭和22年法律第233号)第52 条第1項の許可を得ている飲⾷店であり、かつ、その場で飲⾷させる事業所でかつ、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処⽅針(改正)に基づく外⾷業の事業継続のためのガイドライン」(令和2 年5 ⽉14 ⽇、⼀般社団法⼈ ⽇本フードサービス協会及び⼀般社団法⼈ 全国⽣活衛⽣同業組合中央会)に基づき、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策に取り組むことを本事業の参加条件にすることとし、その取組内容を店頭で掲⽰している飲⾷店になりますが、⾵俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23 年法律第 122 号、以下「⾵俗営業法」という。)第2条第4項に規定される「接待飲⾷等営業」を営む飲⾷店は対象外となります。

⽇本標準産業分類「76 飲⾷店」に該当する飲⾷店
店内飲⾷をメインとしないもの(宅配ピザ屋などのデリバリー専⾨店、持ち帰り専⾨店、移動販売店舗(キッチンカー)、カラオケなど他のサービスの提供をメインとする店舗など)は「76 飲⾷店」に該当せず、対象外。
「76 飲⾷店」であっても、客への接待・遊興などを伴う飲⾷店は除外
キャバクラ、ショーパブ、ガールズバー、ホストクラブ、スナック・料亭(接待を伴うもの)は対象外。
※⾵営法の「接待飲⾷等営業」、「特定遊興飲⾷店営業」に該当する飲⾷店。
対象飲⾷店
⾷堂、レストラン・専⾨料理店(⽇本料理店など)・そば、うどん店・すし店・酒場、ビヤホール・喫茶店・オーセンティックバー など
対象外飲⾷店
デリバリー専⾨店・持ち帰り専⾨店・移動販売店舗(キッチンカー)・カラオケボックス・キャバクラ、ショーパブ、ガールズバー、・ホストクラブ・スナック・料亭(接待を伴うもの)

郵送でお申込みの場合

下記、参加飲食店同意書及び個人情報の取り扱いについてをご確認ご同意の上、登録申請書にご記入ください。
営業許可証、通帳コピー(表紙を開いた見開きページ)を同封の上、郵送ください。
(事故防止等のため、簡易書留等、郵便物が追跡できる方法での送付について、ご協力をお願いします)

郵送先

〒730-0031広島市中区紙屋町2-1-22 広島興銀ビル11階
Go To Eatキャンペーン広島食事券事務局
TEL: 082-545-7215

オンラインでお申込みの場合

複数店舗をオンライン申請する場合、1店舗ずつの登録が必要です。

商業施設や地下街などに店舗を持つ飲食店の皆様へ

一部の商業施設や地下街などの運営会社様では、所属飲食店様を取り纏めて一括で加盟店登録申請することを検討していらっしゃいます。
当サイト内申請フォームからご登録頂く前に、所属する商業施設などの運営会社様へ一括加盟店登録の検討状況をご確認頂くようお願い致します。

このキャンペーンに参加するために必要な感染予防対策について、国・県・市町にも様々な支援制度がありますのでご活用ください。
なお、これらの制度に関する問い合わせは、Go To Eatキャンペーン広島食事券事務局では行っておりませんので、直接、実施主体へお問い合わせください。

加盟店向けQ&Aはこちら

【国による支援制度】
【広島県による支援制度】
【県内市町による支援制度】

FAQ

加盟店向けQ&A

本店が広島市にあり、支店が呉だけど手続きできるのか。
また支店が多い場合は登録申請書を何枚も記入しないといけないのか。

可能です(広島県内の飲食店様が対象です)
申請者情報を記入した登録申請書をコピーして利用してください。

商業施設として登録する場合、各店舗でも利用できるのか。ステッカー等は参加店舗分送付いただけるのか。

各所属店舗でも条件に合えばご利用できます。
振込は申請者の口座へのお振込みとなります。
精算業務については、各所属店舗分まとめての振込をご希望の場合は、申請者口座へまとめてお振込みさせていただきます。
各所属店舗での精算をご希望の場合は、各所属店舗への振込となります。その場合は各所属店舗を申請者にしてください。
ステッカー等は参加店舗分送付いたします。

商業施設で、対象外施設を対象外施設と表記することはできるか?

可能です。

商業施設の運営会社で登録する際に、各店舗の必須項目を確認するのに時間がかかるが、それでも必要か?

店舗情報をシステム登録するために必要です。各所属店舗の担当者・連絡先を商業施設の運営会社様の代表者(申請者)にすることも可能です。

商業施設に入っている所属店舗ですが、どちらが手続きするのか?

商業施設の運営会社様と相談して決めてください。
商業施設の運営会社様と所属店舗の申請が重複している場合は、事務局から確認連絡します。

登録について 申し込み後どのくらいで承認となるか

5日程度かかる予定ですが、申請状況により時間を要する場合もあります。

web申請の場合のファイルを添付だが、どのような形式で添付するか?

ファイルの種類はPDF、Word、Excel、JPG、JPEG、ZIPで登録をお願いします。
ファイルが複数になる場合(2枚以上のデータ等)はZIPフォルダで1つにした後に添付してください。
※2件を続けて同じ部分にアップロードしてしまうと、1件目のデータが上書き消去されてしまいます。
※画像データは出来る限りデータを軽くして頂き添付をお願いします。

仮想口座しか所持していないが振込先として登録できるか?

キャッシュカードなど振込口座が分かるもののコピーをご提出ください

Go Toトラベルの地域クーポンを登録すればGo To Eat食事券利用OKと思っていたが、再度Go To Eatにも別途申し込み必要か?

Go To Eat食事券利用加盟店となるためにはGo Toトラベルの地域クーポンとは別で申し込みが必要です。

Go To Eatキャンペーン食事券と、Go Toトラベル地域共通クーポンとGo To Eat併用可能か

可能です。各店舗様でのご判断となります。

ぐるなびで割引されて、残りを食事券利用する場合、併用は可能か?

可能です。

ステッカー等の郵送が10月下旬では、店舗が発行する広告のタイミングに間に合わない場合はデータをいただけるか?

事務局にメールで依頼してください。画像で提供します。

グループ会社の場合で複数店舗の場合は広島県独自の感染症対策QR申請はどうするのか?

申請者または店舗で登録し、各店で掲示をして下さい。複数店舗の場合も店舗ごとに掲示が必要です。

登録感染症の対策について、店舗にはポスター・ステッカー以外にも表記しないといけないのか。

ポスター・ステッカーで大丈夫です

食事券に対しては、おつりを出すのか?

食事券の額面に満たない場合は、おつりは出さないでください。

宿泊施設のルームサービスや、宅配用おせちも食事券対象か?食事券の使いないものはあるのか?

コロナウィルス感染症の影響が無い分野には食事券は利用できません。
サイトに掲載しております「加盟店募集要項・取扱マニュアル」の4~6ページをご参照ください。

使用期限について、3/31を超える場合対象となるのか。

3/31を超える場合、使用対象にはなりません。

チャージ式のプリペイドカードへ、食事券へチャージができるか?

用途不明になる可能性のあるチャージはお断りください。

広島県の食事券は、全国のファミリーマートで購入をできる?

全国のファミリーマートで発券・購入が可能です。

購入はファミリーマートのみですか?

ファミリーマートのみです。

商品券販売状況の公表はあるのか?

公表はありませんが、販売終了時にはホームページ上でご案内いたします。

店舗名を食事券に記載するとあるが、店舗名か、商業施設か?

食事券に記載する名称は店舗名で記載下さい。

食事券見本をみると「広島県」クーポンの見分け方は、漢字しかないのか?(外国人レストランなので)

漢字しかないので、ホームページやマニュアル記載の見本と照合お願いいたします

食事券偽造の見分け方は?

不正防止のためコピーを取るとコピーの文字がでるようなコピー牽制をしておりますので、目視にてご確認ください。

他県の食事券を誤って受け取ったらどうしたらよいか?

広島県では一切対応・換金できません。
利用時に確認をお願いいたします。

ファミリーマートでの精算と店舗でそれぞれ領収書を発行したら、2重発行になるのでは?

二重発行は、架空計上や不正使用などトラブルの原因となります。
領収書の但し書きに、現金○○○○円、食事券○○○〇円など内訳を記載
お願い致します。現金・食事券の合計金額が5万円以上の場合は、収入印紙を貼って割印をしなければなりません。